香寿 たつき ディナーショー「Serenade ~歌に生き 夢に生き~」

<タイトル>
「Serenade ~歌に生き 夢に生き~」

<構成・演出>
草野 旦

<音楽監督>
吉田 優子(宝塚歌劇団)

<出演>
香寿 たつき
<ゲスト>
渚 あき
<コーラス>
羽純 るい・久路 あかり・牧勢 海(振付)

<日時>
2021年9月4日(土)
ランチ  12:30~/ショー 14:00~
ディナー 17:30~/ショー 19:00~

新型コロナウィルスの感染拡大状況に鑑み
2021年9月4日の開催を中止し
下記の日程に延期いたします。

【延期日時】
 2022年2月11日(金・祝)
 ランチ  12:30~/ショー 14:00~ 
 ディナー 17:30~/ショー 19:00~

すでにチケットをご予約・ご入金
いただいているお客様は
延期日程にて引き続きご参加が有効となります。
延期日程でのご参加を見合わせるお客様は
チケットの払い戻しを承ります。
ファンクラブでチケットをご購入のお客様
につきましては各ファンクラブにて
対応させていただきます。

 

詳細はこちらのサイトへ

https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/takarazukahotel/events/2021_tatsukikohju

夏本番!!
紆余曲折あった「東京オリンピック2020」もとうとう始まりましたね☆彡

とにかく!!
ここまで色々乗り越えての開催なのですから選手の皆さんのことは応援したいですね(^^)/~~~

さてオリンピックにちなんで…
皆さんは何かスポーツをされてますか?

近頃の私は、ストレッチやウォーキングの類はしてるものの…
スポーツしたのっていつだろ?

ん⁉️踊っていた記憶はあるが…
スポーツの記憶が…ないっ⁇

記憶を辿ると…中学生時代の部活がテニス部

毎日毎日、玉拾いのち玉拾い、時々素振り…
山の中にあった学校の坂道を何十周も往復。

玉拾いのち玉拾い、時々素振り…

玉拾いと坂道を走ってた記憶しかない(笑)

ついて行けない私は、中学生の途中からはバトン部に転部し、少しは楽になるはずだったのにそこが更に厳しくハードだった!(汗)
明けても暮れても練習×練習の毎日 (泣)

事前に調べもせず入部してから気付くという呑気さ^^;
友達と流れで入部するからこんな事になるんだ。
でも、ふと気付くと高校生の時には何とバトン部のマネージャーに。

一方その頃、親友に付き合って観に行った「宝塚歌劇団」に目覚めことになる。
友人達と宝塚話しの盛り上がりも手伝い、私もここに入りたい!と思ったようで。怖いもの知らずとはこの事。

けどね、あの時初めて本気で何かをやりたいって思ったな。

プロのスポーツを目指すアスリートの皆さまとはかけ離れた、よくある学生のストーリー。

しかし、成長期に炎天下であろうが六甲おろしが吹き荒れようが、ひたすら坂道を走っていたのも、その後のハードな舞台の体力作りの為になっていたのは間違いない。

そして、バトンをかじっていたお陰で宝塚入試の特技で披露するネタを持てた事も事実。

人生には無駄な事など無いのだなと、何でもやってみるものだなと後から振り返って思うのであります。

この度…ついに、とうとう、やっと、私のオフィャルホームページが開設しました〜!!
長らく構想を温めてきましたが温め過ぎて蒸発寸前にようやく形になりました☆彡

フフ ^ ^
やはり出来上がると嬉しいものでワクワクします♪

この”ワクワク”した気持ちって
大人になるといつの間にかどこかに仕舞い込んでいませんか?

子供の頃にワクワクした記憶…

遠足の前の晩に眠れなかったり

雨の日の水溜りで夢中になって遊んだり

日が暮れるまでトンボを追いかけたり

子供の頃は日々の中に大小様々な”ワクワク”が当たり前の様にあったなぁと…

大人になっても楽しむ心は大切にしたいなって改めて思っています

このサイトを開設するにあたり私のつたない文章力でコラムを書いてみることにしました

コラムかエッセイかブログか備忘録になるか分かりませんが私なりに綴ってみるつもりです

さて、どんなワクワクが生まれてくるかな〜お楽しみに!

また是非覗いてやって下さいね

渚 あき

「渚あき」オフィシャルWebサイトへようこそ!

私が宝塚歌劇団での経験したこと、女優としてのお仕事、そして日々の暮らしなどを綴って参ります。

皆様と色々な形でご縁が出来ると嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。