ながら断捨離

落ち葉が地面に絨毯を敷き詰め出したこの頃、街では早くもクリスマスのイルミネーションが点き始めました。

気がつくと11月も半ばを過ぎて

あっと言う間に2022年が駆け抜けてようとしています。

時の速さに流されず何事も丁寧さを忘れない気持ちを大切にしたいですね。

今回は断捨離について・・・。

皆さま、日々のお掃除や断捨離はどのようにされていますか?

「ミニマリスト」って言葉も流行り、捨て上手な方が羨ましいと思うこと多々。 

そんな憧れを抱きつつ。。。

ついつい勿体無い精神が出てしまい置いておく結果使わない 

この様な経験ありませんか?

斯く言う私もその一人です。

そこで随分前に素敵な女性が実践していらした断捨離方法を思い出し、私が何回か実践している断捨離習慣として「一日一捨」があります。

これを始めると「あ!これも」と次手ができて「一日二捨」には必ずなる。。。

結果三捨・四捨てくらいになったりして相乗効果あり!なのです。

これは頑張って大きな物を捨てる!ではなく目についた小さな物・身近な物なんでも良いのです。

始めるとなかなか楽しくなってきて、余白が出来ると新しい物や流れも入ってきたりして不思議と面白いです。

ながら断捨離

機会があれば皆さんもやってみてはいかがですか?

そして大切な物はメンテナンスして大事に使うようにしています。

趣味で始めた金継ぎが少しお役立ち

欠けヒビをツナグコトで新たな味が生まれ愛着も湧きます!

自分の心地好いのセンサーを大切に、日々の暮らしを紡いでいけたらいいなぁ。